【Bakery通信】チーズたっぷりプレーンサワードウを使ったグリルチーズサンドのレシピを公開

海外のマーケットでこれはヤバいよねって思ったのがこのグリルチーズサンド。

例えばこんな感じになってたら食べたくなります。これはロンドンのMELTSMITHSっていうお店。

サワードウ(レシピはこちら)はやっぱり生よりも、しっかり目に焼いたほうが美味しいので、グリルチーズサンドでしっかりと焼きいろをつけて食べるのは最高です。そして酸味とチーズの相性も抜群。

さて、レシピです。

<材料>
・プレーンサワードウ 2枚(だいたい1cm程)
・バター(パングリル用) 10g
・シュレッドチーズ 80g
・玉ねぎみじん切り 20g
・塩コショウ(お好みの量で)

<作り方>
至ってシンプルで簡単
・バターを敷いたフライパンにプレーンサワードウ1枚を入れる
・シュレッドチーズ、玉ねぎみじん切り、塩コショウをのせる
・もう1枚のサワードウを上から被せる
・下に敷いているサワードウが良い感じに色が変わるまで上から押さえつける
・いい色になっていたらひっくり返して同じく押さえつける
・ひっくり返したもう1枚のサワードウもゴールデンブラウンより少し濃い目になるまで焼く
・完成!!

チーズだけじゃなくて、ちょっと濃い目に味をつけた牛肉や、厚切りハム、ハラペーニョや香辛料を入れて色んな味を楽しむことが出来ます。

Instagramで、#grilledcheesesandwichで調べると色々出てくるのでぜひご参考に。