イベント

再販します!丹波の極上平飼い卵

~定期購入を希望の方も募集!~

平飼い卵をより多くの方にお買い求め頂けるよう、再入荷しました。リピート買いも大歓迎です♫

【販売詳細】

「丹波の極上平飼い卵」
5/14の産みたて卵を、15日(金)14:00より受渡し致します

6個入(480円)/10個入(800円)
Lサイズ
160個限定
・売り切れはinstagramストーリーでお知らせ

【隔週で定期購入ができます!】

2週間に1度の定期購入をご希望くださる方を募ります。価格は通常購入よりお安くなりますので、定期的に平飼い卵を買いたい方はお得にご利用頂けます。

☆通常→定期便価格(6回購入)

6個入(480円)→450円
10個入(800円)→700

【申し込み方法】
ご希望の方はLINEで「卵の定期購入」をご連絡ください。

【芦田ポートリーの卵】

丹波で伸び伸びと育てられている平飼い鶏、氷上町の「芦田ポートリー」さんの卵。私たちが芦田ポートリーさんと出会ったのは10年ほど前。すばらしく気持ち良い場所で育てられている鶏たちは幸せそうなんです。そして、なんとも綺麗。

鶏の食べるエサにももちろんこだわりが。ポストハーベストフリー、収穫後農薬不使用、遺伝子組換えでないとうもろこしや大豆を中心に、地元の米や野菜、酒粕などを発酵させたオリジナル飼料を食べています。

この環境で、鶏がすくすくと元気に育たないわけがありませんよね!

鶏も人間と同じで、広々気持ち良い場所でより自然に近い状態であればストレスも少なく、動き回ることで筋肉も発達し、強い鶏になるそうです。その鶏が産む卵も同じくです。

芦田ポートリーさんのように平飼いしている卵は価格は高くなってしまいますが、安価なケージ飼いされている鶏の卵にも、それなりの理由があります。
鶏はケージという囲いの中で育てられ、動き回れない分ストレスがかかってしまいます。餌は養鶏場さん次第ですが、ストレス緩和のための栄養を追加されることもしばしばあります。日本の養鶏場の約90%以上がこのケージ飼育です。

卵は毎日食べる方も多いと思います。なので、価格も大切!

でもたまには平飼いで育った元気もりもりの卵を、ありがたい気持ちを持って食べる日もあってもいいと私たちは思っています。ぜひお試しください☆