商品

産直シリーズ!秋の味覚「生」落花生をお届け!

窓を開けると秋の香りと共に優しい風が吹く季節となりましたね^^

食欲の秋。読書の秋。芸術の秋。スポーツの秋と

いろんな顔を見せてくれる秋。

早速、THE MARKETから産直便のご案内です!!

丹波篠山の秋の実りを贅沢に。大粒で柔らか、濃厚な甘みの「生落花生」

採れたて、茹でたての美味しさをご賞味ください!

落花生ってあの柿ピーとかに入っている、ピーナッツのこと?
そうですそうです。

でも、今回THE MARKETで販売するのは収穫したばかりの新鮮な「生の落花生」

実は産地では密かな贅沢として、秋の楽しみにされている農家さんも多いのだとか。
お家で簡単に湯がいて、絶品の落花生を召し上がって頂けます!

LINEのお友達限定!予約優先販売です。
【販売内容】
❶受渡し期間:2日間
10/2(金)14:00-22:00
10/3(土)7:30-22:00

❷価格
250g入:1,000円(込)
500g入:1,900円(込)
※目安ですが500gで2.5人前ほどです

❸予約
LINEでお申し込みください
(お名前・必要量・受取時間を記載)

国産落花生は、主に炒り豆用として、主に千葉県で多く栽培されていますが、その作付け面積は年々減少しています。


そんな中、産地でしか味わえなかった「茹で莢」が、レトルトや冷凍商品の流通により、知る人ぞ知る贅沢となってきました。

私達も実家のある千葉で初めて生茹での落花生を食べた時は、そのおいしさに驚きました!黒豆や栗にも負けない、大粒で柔らかな食感と、瑞々しさ、甘みが本当に贅沢な味わいなんです。あまりにおいしくて、お義母さんに茹でた落花生をタッパーにたくさん詰めてもらって大阪まで持って帰ってた思い出も。笑

今回ノウカナガイさんから届けてもらうのは、子実がとても柔らかく、強い甘みのある美味しさと大きな実が特徴の品種「おおまさり」。

まさに「茹で落花生」のために、落花生の特産地、千葉県で開発された、比較的新しい品種だそう。

 

ぜひこの機会にお試しくださいね^^