【grocery通信】まるでゼリー?柑橘類のヒロイン「紅まどんな」

こんばんは!これまで暖かい日が続いていましたが
ぐんと気温が下がり、12月らしい寒さになりましたね。

第36回grocery通信は、柑橘類のヒロイン
「紅まどんな」をご紹介致します!

冬にはこたつにみかんが定番ですよね。
美味しいみかんっていくらでも食べてしまいます…

今回は、一般的によく食べられる温州みかんではなく新感覚の柑橘「紅まどんな」をピックアップします!

紅まどんなは「愛媛みかんを超える、さらにギフトにもなる柑橘を作ろう!」と愛媛県がオリジナルで開発したみかんです。

豊富な果汁と芳香な香りをもつ「南香」、皮が薄く 甘みが強い「天草」という2つの柑橘の品種をかけ合わせできたみかんです。

〝とってもジューシー〟〝ぷるっとした果肉〟とそれぞれの品種のいいところをを受け継いでいます。
しかし、簡単にできたものではなく、長い年月をかけられ誕生しました。

苦労の末にできた紅まどんなは、相場だと大体10玉〜15玉1万円ほどで贈答品とされたりと高級フルーツとして扱われる柑橘です😳


普段はあまり高価なものは食べないけれど、家族、親戚が集まる特別な日にぴったりかもしれないですね✨

紅まどんなの皮は薄く、手で剥くと果肉が崩れやすいのでカットして食べるのがおすすめです!

そんな他にはない魅力を持つ紅まどんな、
グロッサリーのお客様にもファンが沢山います!

「前にあった紅まどんなっていう柑橘はもう無いの?」、「去年お店で食べてとても美味しかったのでまた買いに来ました!」など度々嬉しいお声も!

果汁たっぷりで味のバランスも取れた紅まどんなはジュースにしてももちろん美味しいですが、シンプルにカットして頂く方が、最大の特徴であるゼリーのような果肉をお楽しみ頂けます!

そんな、一度食べたら虜にしてしまう紅まどんな。
ですが、扱い時期が短く希少!もうそろそろ終わりです!今年の締めくくりにぜひ!

THE MARKETgroceryでは岩城島からの紅まどんなが届きます!🍊

たまにの贅沢で食べられてみてくださいね。

 


サブスク価格:お米・お野菜・フルーツはいつでも20%オフ
(店頭にてサブスク登録画面またはサブスクカードをご提示下さい)
お得なサブスクについてはこちら>>
お取り置きご希望の方はLINEにてお問い合わせください
LINEより問い合わせ>>