grocery通信THE MARKET groceryTHE MARKET通信

【grocery通信】スナップエンドウ

【grocery通信】スナップエンドウ

【glossary通信】スナップエンドウ

「春に3日の晴れなし」と言われている通り、
最近は天気変化が激しいですね。

第4回のgrocery通信では
「スナップエンドウ」についてご紹介します。

四季がはっきりしている日本では、
食べ物に旬があります🍃

青い豆が最も美味しくなる時期は春から夏にかけて。
その中でスナップエンドウは4〜5月が旬と、
まさに今が最も美味しいお野菜なんです!

若いさやの食感を楽しむ、さやえんどう。特有の風味と
甘みが魅力のグリーンピース。その両方の長所を生かし
作られたのが、このスナップエンドウです!

せっかくの旬のお野菜なので
美味しくいただきたいですよね。

スナップエンドウ特有のパリパリとした食感を楽しむなら、茹で時間は沸騰した湯で1分30秒を目安に。サラダや和え物などシンプルなお料理がスナップエンドウの美味しさを引き立てておすすめです!

保存する場合は、乾燥を防ぐためポリ袋などに
入れ、冷蔵庫の野菜室で保存するのがベストです◎

THEMARKETgrocery では現在2つの農家さんより産地直送のスナップエンドウが届きます。

かうち彩園
大阪・河南町の里山に圃場を構えている為、南河内の綺麗な水と山のエネルギーを目一杯詰め込んだお野菜たちが育ちます。
有機栽培で堆肥をたっぷりと投入し、微生物を活かした栽培方法を利用していることもあり、とっても美味しいお野菜にファンになる方もいらっしゃいます。

たむたむふぁーむ
大阪府泉佐野市と泉南市にて、河川敷の草と山の落葉も使い、地球にも野菜にも優しい野菜作りをしています。
無肥料無農薬で作られたお野菜は驚くほど味が異なり、素材そのもののが持つ味を美味しく安全に食べられます。

彩もよく、スナップエンドウを添えるだけで
サラダもお弁当も春らしく仕上がります。
食事からも四季を取り入れてみませんか?✨